インナーインパクト「超短波」

 

inner impact インナーインパクト「超短波」とは?

 

一般的な超音波機器よりもさらに「深部」に働きかける美容機器です。

体内深部へ直接アプローチし、凝り固まった筋肉をほぐし、代謝や老廃物の排出を促します。

痩せやすい体質に変わるため短期間で理想のボディラインに近づけることが期待できます。

洋服の上からの施術になります。裸になりたくない方にもおすすめです。 

 

 

 

 

 

 

 

  インナーインパクトはこんな方におすすめです

 

● 産後骨盤のゆがみ、おなかが痩せない

● 冷え性、ムクミやすい

● 代謝が悪い

● 太もものハリ、ヒップのたるみが気になる

 

 

 

 

BIG PACK 

 

・ 30分 / 6,000円 (お得な 1ヶ月会員 90,000円 / 1ヶ月 5回会員 25,000円)

 

※帝王切開で産後3ヶ月以内のお客様はお腹を温めてもよいか医師にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HAND PACK  

 

 30分 / 6,000円 (お得な 1ヶ月会員 90,000円 / 1ヶ月 5回会員 25,000円)

 

・小顔になりたい、リフトアップ、ほうれい線が気になる

・猫背が気になる

・肩こり、首コリがひどい

 

 

 

 

  

 

 


 

お腹にビッグパックを30分あてました。身体の深部がほぐれ姿勢がまっすぐになりました。

 

 

 


 

よくある質問

 

   痛みはありますか?

  

  じんわり温かくなり、体がリラックスして気持ちよく寝ているうちにケアができます。

  

 

   インナーインパクトと他のマシンの違いは?

  

  キャビテーション等は皮下3センチの部分に対してインナーインパクトは皮下7センチの部分までアプローチします。高い周波数を当てる事で、体内深部の細胞分子を摩耗させ発熱することで体を温める方法です。ラジオ波も体を温める作用がありますが、インナーインパクト「超短波」はラジオ波よりもヘルツ数が高くラジオ波の10倍です。それにより深部へのアプローチが可能になります。

 

 

   何回くらいで効果が実感できますか?

  

  お顔やお首のパーツの小さい部分は1回でも効果を実感できるお客様が多いです。

お腹や二の腕、お尻などの痩せにくいパーツは1回でも変化には気づけますが、5〜10回ほど体験していただくことで気になる部分にしっかりと効果が期待できます(1ヶ月通い放題サブスクもご用意しております)

 

 

   産後いつから受けられますか?

  

  お腹以外は産後1ヶ月検診が終わって受けて頂けます。お腹は2ヶ月以降をおすすめします

 

 

   帝王切開ですがいつから受けられますか?

  

  お腹以外は産後1ヶ月検診が終わってから受けていただけます。

お腹は3ヶ月以降で高周波でお腹を温めてもよいか医師にご確認いただけると安心です。

 


 

注意事項 下記に該当ありの方。申し訳ありませんが受けて頂くことが出来ません。
 
  • ペースメーカーなどの体内埋めこみ型医療電子機器を使用している方
  • 人工心肺などの生命維持医療用電子機器を使用している
  • 心電計などの医療用電子機器を使用している
  • 体内に金属を植え込んでいる(例 股関節:お腹・お尻・ふとももに当てられません)
  • 急性疾患がある
  • 悪性腫瘍がある(手術後5年以内不可)
  • 風邪およびその他の原因で熱がある
  • 心臓に障害を持っている(不整脈・血圧を下げる薬を飲んでいなく150ある方)
  • 妊娠中、または出産直後の腹部(腹部は出産3か月以降から受けることができます)産後の首肩などは受けて頂けます。
  • 感染症疾患を持っている(ヘルペス等・口内のヘルペスは施術可能ですが先にお知らせください)
  • 刺青及びその周辺部位、ラメ素材等化粧品が使用されている部位
  • アレルギー性皮膚炎の方(表皮が乾燥している方は受けて頂けます)
  • 月経時の腹部(腹部以外は受けて頂けます)
  • 適用部位の皮膚に異常のある方(感染症、創傷)
  • 温感麻痺症疾患を持っている
  • 医師にケロイド体質と診断された方
  • 脊椎の骨折、捻挫、肉離れ、急性疼痛疾患の方
  • 美容整形外科での手術を受けたことがある(バストのシリコン:お胸と背中に当てられません)
  • その他医師が不適当と認めた方